C-GAPはこんなところ

私たちと一緒に就労や社会的自立を目指しましょう!


C-GAPは障がい者就労継続支援A型事業所です。障がい者総合支援法に基づいて運営されています。「雇用」と「就労支援」の2つを兼ね備えた事業所です。障がいをかかえても社会に貢献したい、仕事したい、自立したい、その準備をしたい、給料をもらいながらスキルを身に着けたい等の希望の実現のお手伝いをします。
特にC-GAPは革製品の作成をしており、外部から講師がきたりと手に職をつけていただけます。
一人ひとりの強みを活かした取り組んでいただける環境を整えています。
一人ひとりの強みを活かした取り組んでいただける環境を整えています。

一人ひとりの強みを活かした取り組んでいただける環境を整えています。


C-GAPでは発達障害・うつ病・統合失調症の方にも多くご利用いただけるように環境への配慮も重視しています。例えば、セキュリティー強化のために防犯カメラの設置をしていたり、VITA-LITEという自然光に近いスペクトルのもの蛍光灯を使用してストレスの軽減を図ったりとご利用者の方の支援を少しでもできるような工夫をおこなっています。
私たちと一緒に就労や社会的自立を目指しましょう!

私たちと一緒に就労や社会的自立を目指しましょう!


C-GAPは障がい者就労継続支援A型事業所です。障がい者総合支援法に基づいて運営されています。「雇用」と「就労支援」の2つを兼ね備えた事業所です。障がいをかかえても社会に貢献したい、仕事したい、自立したい、その準備をしたい、給料をもらいながらスキルを身に着けたい等の希望の実現のお手伝いをします。
特にC-GAPは革製品の作成をしており、外部から講師がきたりと手に職をつけていただけます。
一人ひとりの強みを活かした取り組んでいただける環境を整えています。

一人ひとりの強みを活かした取り組んでいただける環境を整えています。


C-GAPでは発達障害・うつ病・統合失調症の方にも多くご利用いただけるように環境への配慮も重視しています。例えば、セキュリティー強化のために防犯カメラの設置をしていたり、VITA-LITEという自然光に近いスペクトルのもの蛍光灯を使用してストレスの軽減を図ったりとご利用者の方の支援を少しでもできるような工夫をおこなっています。

一日のタイムスケジュール例

9:25 出社
9:30~9:45 朝礼
10:00~10:50 本革の製品制作業務
10:50~11:00 小休憩
11:00~12:00 本革の製品制作業務
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~13:50 本革の製品制作業務
13:50~14:00 小休憩
14:00~14:50 本革の製品制作業務
14:50~15:00 片付け・日報作成
14:50~15:00 片付け・日報作成

ご利用までの流れ

1.ハローワークでの申し込み


ハローワークで申し込みして頂きますと、作業見学の案内をしてくれます。

2.作業所見学および面接


当施設にお越し頂き、見学をして頂きながらご説明させて頂きます。
(面接にはハローワークからの紹介が必要になります)

3.各種ご案内


福祉サービスの受給者証や認定調査等は個別にご説明させて頂きます。

4.意思確認と就業開始


就業のご意思確認後、雇用・就業開始となります。
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
Youtube
Youtube

アクセス

〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町1-5-16ロータスビル5F
TEL:06-6204-0155
FAX:06-6204-0177